I want to keep being. あり続けたい

My husband was looking for old trip photos to use as subjects for his paintings using his PC.
One of them he enlarged showed me and Belle. It was taken about 14 years ago. Both Belle and I were young.
But when he took this photo, I would never have thought I was young, of course. On the contrary, maybe I must have been unsatisfied with my face and appearance in some ways.
Now I really believe that just now is my youngest moment of my life.
In another ten years, I will be even older than I am. So, I’ve decided not to complain anymore. My wrinkles are like a medal of my life. I’ll accept getting older so that I can like my face and the medal in the near future.
I need to like myself and have confidence in what I do for that reason.
Someday I will disappear like my loved ones.
Until then, I am here and always trying to do something.
I want to keep being this kind of me.

主人がパソコンで、絵の題材にしようと古い旅行の写真を探していました。
その中の一枚を拡大すると、私とベルが写っていました。約14年前の写真です。ベルも私も若かった。
でも、彼がこの写真を撮ったとき、私はもちろん自分が若いとは思っていませんでした。それどころかたぶん、自分の顔や姿の文句を言っていたにちがいありません。
今、私は本当に今この時が人生で一番若い瞬間だと思っています。
あと10年もすれば、私は今よりもっと老いています。だから、もう文句を言わないことにしました。私のシワは人生の勲章のようなものです。近い将来、自分の顔や勲章を好きになれるように、年をとることを受け入れようと思います。
そのためには、自分を好きになり、自分のすることに自信を持たなければならない。
いつか私も、大切だった人たちのように消えていきます。
それまでは、私はここにいて、いつも何かに挑戦しています。
そんな私であり続けたい。

My favorite sweater お気に入りのセーター

I remade a sweater from my husband’s old sweater.👨🏼👕➡️👩🏻👚

His sweater was too big for me, so I tried to change the design.
I didn’t like sweater’s and sleeve hems, so I cut them out. ✂️
I have many yarns from my sister-in-law, and I found one that matches the sweater.
The yarn has some neps, so it turned out to be a unique crochet pattern.✨
I love this new sweater!😍
 
主人の古いセーターをリメイクしたよ。👨🏼👕➡️👩🏻👚
彼のセーターは私には大きすぎたので、デザインを変更。
裾と袖口のところが気に入らなかったので切っちゃいました。✂️
義姉から受け継いだたくさんの毛糸の中からそのセーターに合うぴったりのを見つけたよ。
その毛糸、ネップがあってね、面白い編み地になったと思うわ。✨
このセーター、とっても気に入っちゃった!!😍
 

On my walk 散歩の途中で

This morning, I went for a walk earlier than usual, hoping to get out before it rained.
On the way, I saw an elderly lady pushing an elderly walking shopping cart. 👵
Her back is bent almost 90 degrees, but she is fast on her feet.😳
She must be doing this exercise almost every day.
I was impressed and encouraged by her appearance.
I will do my best too!💪
It’s a good start to a good day.😄

今朝、雨が降る前にと思い、いつもより早く散歩に出かけた。
その途中、手押し車を押しながら歩いている高齢の女性を見かけた。👵
彼女の腰はほぼ直角に曲がっている。でも足取りが早い。😳
ほぼ毎日、この運動をしているのだろうと思う。
彼女の姿に感動し、励まされた。
私も頑張ろう!💪
良い一日のスタートです。😄

What do you want to leave behind? 何を残したいですか?

People don’t realize that we will always die. Whether we live 120 years or one day in the long history of the universe is an error. What is important is what you do and what you leave behind. Rather than thinking that you want to be praised or won’t be hated by others, you should listen to your true heart and spend your time on something you can leave behind in this world.

Above the words is from Mr.Furuta Takayuki who is a robot creator. I saw him on TV recently and was interested in him.
Well, but, I don’t think I can leave something behind.
But I want to spend the rest of my life happily, I mean, I want to keep my health until I die.
If I can do it, it could be a good model for my children.
Oh, yes! This is what I want to leave behind!

However…I have osteoporosis now.
I went to see a doctor and had my bone x-lay.
The data wasn’t good and my doctor told me that I need to do some exercises, build muscles and have proper food.
He added, “if your data won’t be good yet half a year later, you’d better take medicine for your future”.
The data on my bone density was under 70%.
To be honest, I lost much weight when Belle died. Moreover, I lost my brother after that.
They were the one of the reasons, I think.
According to an article, weight is also important. In my case, I need to put on 4 kilograms more.
I say about food, I think I haven’t gotten enough calcium and protein.
I want to put weight on my muscles, so I’ve tried to have protein for a month, but I got visceral fat, so I changed to having it once every two days.
Like this, controlling is a little difficult.
I walk about 10,000steps everyday. I do yoga and small muscle training for 30 minutes. I think it’s enough for my age.
Fortunately, it has already become my everyday routine.
I’ve promised my doctor, so I’ll do my best.

I’m interested in new technology.
We’ve already been using some new technology, smartphones are one of them, right?
Mr. Furuta said, robots are an extension.
His newest robot is really cool.
When I get older more and more, and if I can’t control my body enough, then I want the robots to help me and my life will be more pleasant.
If I became a bedridden woman, I can’t use the robots, right?
So, I’m going to go for good health.
One more!”The older you get the wiser you get.”I’d like to aim for this too!! (ehehe)

人は必ず死ぬということに気づいていない。宇宙の長い歴史の中で、120年生きようが、1日生きようが、それは誤差の範囲です。大事なのは、自分が何をするか、何を残すかです。褒められたいとか、嫌われたくないとか思うより、自分の本心に耳を傾けて、この世に残せるものに時間を費やすことです。

上の言葉は、ロボットクリエイターの古田貴之さんの言葉です。最近テレビで見て、興味を持ちました。
まあ、でも、私が何かを残せるとは思えません。
でも、残りの人生を楽しく過ごしたい、つまり、死ぬまで健康でいたいとは思います。
それができれば、子供たちのいいモデルになれるかもしれません。
そうだわ!うん、これが私が残したいものです!

ところが…私は今、骨粗鬆症なんです。
レントゲンのデータが良くなかったので、先生からは「運動をして筋肉をつけ、きちんとした食事をとることが必要」と言われました。
さらに、「半年経っても改善されないなら、将来のために薬を飲んだほうがいい」とも言われました。
私の骨密度は70%以下でした。
正直言って、ベルが死んだときにかなり痩せました。しかも、その後、兄が亡くなりました。
それらが原因の一つだと思います。
ある記事によると、体重も重要だそうです。私の場合、あと4kgは増やさなければなりません。
食べ物で言うと、カルシウムとタンパク質が足りていないような気がします。
筋肉で体重を増やしたいので、1ヶ月間プロテインを飲んでみましたが、内臓脂肪がついてしまったので、2日に1回にしました。
このように、コントロールはちょっと難しいですね。
毎日1万歩くらい歩いています。ヨガや小顔筋トレは30分ほどしています。私の年齢としては十分かなと思っています。幸い、もうすっかり日課になりました。
先生と約束したので、がんばります。

私は新しい技術に興味があります。
スマートフォンもその一つですよね。
古田さんは、ロボットはその延長線上にあるとおっしゃっていました。
彼の最新マシーンはかっこいいですよ。
これからどんどん年をとって、自分の体を十分にコントロールできなくなったら、ロボットに助けてもらって、もっと快適な生活が送れるようにしたい。
寝たきりのおばあちゃんになってしまったら、ロボットは使えませんものね。
だから、私は健康を目指します。
もうひとつ!「年をとるほど賢くなる」これも目指したいと思います! (エヘヘ)

A woman in Finland. フィンランドのある女性

I saw a film of Helsinki central station in Finland on TV.
It was such a beautiful station!
Some people related to the station were introduced too, and one of them was a woman around my age.
Her parents divorced when she was 9, so she rode on the train alone for 6 hours to see her dad at this station every month.
Her dad usually waited for her at the station, but she was worried what if he didn’t come because he sometimes drank.
When she realized the smell of her dad’s alcohol, she was disappointed and nervous and had to be a good girl.
I know her feelings, because my dad was also an alcoholic.
We both had the same feelings for our dads at some same time in this world.
This is a coincidence and I know it’s one way, but I’m a little happy to share my feelings with her.
Not everyone’s life is so easy, right?
Anyway, now my life is stable, and she seems the same.
Good, good!!
By the way, she painted lame pink nails in the film.
Suddenly, I wanted to get the same color’s nails as her.
I’m sure she wouldn’t expect that someone paid attention to her nails in Japan!
Hehehe..😊

テレビでフィンランドのヘルシンキ中央駅の紹介映像を見ました。
とてもきれいな駅でした。
駅に関係する人たちも紹介されていたのですが、その中に私と同じくらいの年齢の女性がいました。
彼女は9歳の時に両親が離婚し、毎月この駅まで6時間かけて一人で電車に乗ってお父さんに会いに行っていたそうです。
お父さんはいつも駅で待っていてくれるのですが、時々お酒を飲むので、来なかったらどうしようと心配だったそうです。
お父さんのお酒の匂いに気づいたとき、彼女はがっかりして緊張し、いい子でいなきゃと思ったそうです。
私も父親がアルコール依存症だったので、彼女の気持ちはよくわかります。
彼女も私も、この世界で、ある同じ時期に、父親に対して同じような感情を抱いていたのです。
これは偶然だし、一方通行ですが、彼女とこの気持ちを共有できたことが少し嬉しいです。
人生ってみんなそんなに楽なものじゃないですよね?
今、私の生活は安定し、彼女も同じようです。
良き、良き!!(笑)
ところで、彼女はラメの入ったピンクのネイルをしていました。
急に、彼女のような可愛いネイルにしたくなりました。
彼女は、まさか自分のネイルに注目してくれている人が日本にいるなんて、思ってもみなかったでしょうね。
うふふ・・・😊

Go on a date with my husband. 主人とデート

I went to an exhibition.
The Japanese team painted for the Fabriano In Acquarello 2022.
So, they were gorgeous paintings.
I like all of them, and especially one of them was attractive to me.
The title was maybe… “Over time”, I don’t remember correctly, though.
There was a very fashionable young woman painted on the wall, and an old woman (she was also a bit fashionable) was walking past her.
I felt time in that painting.
I mean, I felt like there was that old woman’s long story in the painting and it was really cool.

I was also attracted to an animal painting.
It was a blue bird and I remembered my brother.
I liked the eyes that were very gentle.
When I was looking at the bird painting, a woman got closer and told me that she painted it.
She was still young, which surprised me.
I was so happy she talked to me.

Anyway, I spent a really great time with my husband.
My husband likes paintings and has started to paint recently.
I think he has a good sense of painting.
I don’t paint, but I really like to see paintings.
I want to see a lot of exhibitions with my husband from now on.💕

ある展覧会に行きました。
ファブリアーノ・イン・アッカレロ2022のために描いた日本チームの展覧会です。
そのため、豪華な展覧会でした。
どれも良かったのですが、その中でも特に惹かれるものがありました。
タイトルは、たぶん”Over time” 。正確には覚えていないのですが。
壁にとてもおしゃれな若い女性が描かれていて、その前を年老いた女性(彼女もまだおしゃれです)が通り過ぎていきます。
その年老いた女性の時間も描かれているように思いました。
つまり、その絵の中にその老婆の長い物語があるような気がして、とてもかっこよかったのです。

また、動物の絵にも惹かれました。
青い鳥で、兄のことを思い出しました。
とてもやさしい目をしているのがよかったです。
鳥の絵を見ていたら、女性が近づいてきて、自分が描いたものだと教えてくれました。
まだ若い画家さんで、びっくりしました。
話しかけてくれて嬉しかったです。

とにかく、主人とは本当に素敵な時間を過ごすことができました。
主人は絵が好きで、最近絵を描くようになったんです。
彼には絵のセンスがあると思います。
私は絵は描けませんが、見るのはとても好きです。
これから主人と一緒にたくさんの展覧会を見に行きたいと思います。💕

My New Year’s resolution 新年の抱負

This is a scene in the drama “This is us”.
Rebecca gets old and remembers when she was a little girl.
It was in a park, Rebecca was on a swing and her dad was pushing her back.
She loved the time very much and wished it would be long.
But she was worried that her dad would stop pushing the swing and say to her “Let’s go home.”, so she looked back many times.
Now that she is older, she realized that she shouldn’t have worried about that.
“If I hadn’t worried, I might have enjoyed it more.”

Yeah, so do I.
It happens like that so many times to me too.
I think worrying about what hasn’t happened is a waste of time..
Nobody knows what will happen in the future.
It might not happen, but if it happens, I should be worried at that time, not now.

Ok, I’ve just decided.
This is my New Year’s resolution.
I won’t make a waste of time like this.
“I’ll completely enjoy my happy time.”

ドラマ”This is us”でのワンシーンです。
レベッカは年をとり、幼い頃のことを思い出します。
それは公園で、レベッカはブランコに乗っていて、お父さんが背中を押してくれていた時のことです。
彼女はその時間がとても好きで、長く続いてほしいと願っていました。
でもお父さんがブランコを押すのを止めて、家に帰ろうと言うんじゃないかと心配だったので何度も振り返りました。
大人になった今、そんな心配をするべきじゃなかったと気づきます。
“心配しなければ、もっと楽しめたかもしれない “と。

ええ、私もそうです。
私も何度もそういうことがあります。
まだ起こっていない事を心配するのは、絶対、時間の無駄だと思うんですよね~。
この先どうなるかなんて、誰にもわからない。
起こらないかもしれない。でももし起こったとしたら、今ではなく、その時に心配したらいいと思うんです。
よし、今決めました。
これを私の新年の抱負にします。
まだ起きてもない事を心配するのは時間の無駄です。
「幸せな時はその幸せを、目一杯楽しみます。」

 

 

Happy Christmas! ハッピークリスマス!

It is very cold here in Osaka today.
I know if I compare myself to people who live in cold areas of the world, I can’t say it’s cold.
It’s almost Christmas, so we call this season’s cold climate in Japanese “Christmas cold wave”.
I like the name, so I’ll accept this cold temperature. (laugh)
Anyway, I saw snow flaking today.

What are you doing for Christmas?
I’m not a Christian so I don’t do anything related to religion, I just enjoy the decorations, songs and atmosphere.
I went to see one of my friends this week and stopped by a department store.
This is because every year during the Christmas season, that department store is decorated with very nice Christmas lights.
It never fails to meet my expectations, and I really enjoyed it.
 
We have only a few days left this year.
Time flies, doesn’t it?
I hope you enjoy a wonderful Christmas with your loved ones.
 
Here are some pictures of the Christmas decorations at my house and the department store’s Christmas lights.
 
今日の大阪はとても寒いです。
世界の寒い地域に住んでいる人と比べたら、寒いとは言えないとは思いますが。
もうすぐクリスマスなので、この時期の寒さを日本語で「クリスマス寒波」と呼んでいます。
私はこの名前が好きなので、この寒さを受け入れようと思います。(笑)
それはともかく、今日は雪が散らつきました。

皆さんはどのようなクリスマスを過ごされますか?
私はクリスチャンではないので、宗教に関することは何もせず、飾り付けや歌、雰囲気だけを楽しんでいます。
今週は友人の一人に会いに行き、デパートに立ち寄りました。
毎年クリスマスシーズンになると、そのデパートはとても素敵なクリスマスのイルミネーションで飾られるからです。
私の期待を裏切ることなく、とても綺麗で嬉しかったです。

今年も残すところあと数日。
時間が経つのは早いものですね。
皆さんも大切な人たちと素敵なクリスマスをお過ごしください。

写真は我が家のクリスマスと、友達と行ったデパートの飾り付けです。

Bill would permanently ban tobacco sales タバコの販売を永久に禁止する法案

The New Zealand (NZ) Parliament passed a bill on December 13th to permanently ban the sale of paper cigarettes to people born after 2009 by a majority vote. This is believed to be the first national ban on cigarette sales in the world.

I was very surprised and impressed by this news.

Before this bill was passed, the president of a New Zealand tobacco company said, “Of course we will be in trouble if we have such a law,”
But he also said “But I am in favor of it. I’m going to start a new, healthier business.”
I guess that people have a correct understanding that smoking is bad for their health.
And I think the whole society of New Zealand is in a non-smoking mood.
It’s embarrassing, but I don’t think it would be possible in Japan now.
I hope many other countries will copy this wonderful decision.
And I hope Japan will do so someday.

ニュージーランド(NZ)議会は13日、2009年以降に生まれた人への紙巻きたばこの販売を永久に禁止する法案を賛成多数で可決した。紙巻きたばこの販売禁止は、国としては世界初とみられる。

私はこのニュースに大変驚き、感動しました。
この法案が成立する前、ニュージーランドのタバコ会社の社長は、「こんな法律があったら困るに決まっている 」と言っていました。
でも、彼はこうも言ったのです。「しかし、私は賛成だ。新しい健康的なビジネスを始めるつもりだ 」と。

タバコが健康に悪いということを、国民みんなが正しく理解しているのでしょう。
そして、ニュージーランドの社会全体が禁煙ムードになっていると思います。
恥ずかしい話ですが、今の日本ではありえないことだと思います。
この素晴らしい決断を、他の多くの国も真似してほしいです。
そして、日本もいつかそうなることを願っています。

Crocheting a bag, caps and…帽子とバッグの編み物、そして・・・

Thanks for coming to my blog.💗
I like crocheting and sewing.
This time, I crocheted a bag, and two caps.
Also I remade an original bag that came from a coffee beans shop.
It was “this winter’s special bag” and had some products from the shop.
I liked the pattern of the bag, so I bought it.
Of course, it was ok if I used the bag as it was, but I wanted to make a difference.
Therefore, I put two pockets inside the bag, and a decoration outside of it.
I like the difference from others.

Recently, it has been getting cold, especially in the early morning, so I wanted to get a knit cap that covered my ears.
At first, I crocheted a thick cap and it worked well!😄
I really like the design.
However, it was a little too thick for daily wear, so I crocheted another one using half a thick of yarn.

OK, one more thing.
I bought a unique yarn at a 100 yen shop a few months ago.
The material is recycled polyester yarn, so it’s not warm.
I thought that it must be good for bags.
I put liner and some pockets inside of it.
Fortunately I found nice handles at an online store.
They were much on the bag (the liner’s color is kind of the same).

Now, I’m thinking about making scrunchies using variegated yarn.
Since I still have a bunch of yarn that came from my sister-in-law.

私のブログに来てくれてありがとうございます。💗
私、かぎ針編みとソーイングが好きなんですよね。
今回は、バッグと、ニット帽を2つ編んでみました。
それから、あるコーヒー豆のお店のオリジナルバッグのリメイク。
これは今年の冬のスペシャルバッグで、中に数点、商品が入ってたんです。
そのバッグの柄が気に入ったので買っちゃいました。
もちろん、そのまま使ってもいいんだけど、ちょっと工夫してね。
バッグの中にポケットを2つ、外側には飾りをつけました。
他の人と違う方がいいなと思って。

最近、特に早朝、寒くなってきたので、耳が隠れるニット帽が欲しくなりました。
とりあえず、厚手のキャップをかぎ針で編んでみたら・・うまくいったのよ!(笑)。
デザインもいい感じ。
でも、毎日かぶるにはちょっと厚すぎたので、半分の太さの糸でもうひとつ編みました。

さて、もうひとつ。
数ヶ月前、100円ショップでユニークな毛糸を買ったんです。
素材はリサイクルポリエステルの糸なので、暖かくはありませんよね。
でも、きっとバッグにはいけると思って。
中にライナーとポケットをつけました。
ラッキーなことに、ネットショップで素敵な持ち手を見つけたんです。
(ライナーと同じような感じの色)。

今ね、変色糸を使ってシュシュを作ろうと思っています。
義姉から譲り受けた毛糸がまだたくさんあるので。

*I wrote it in casual Japanese, as if we were talking.
*カジュアルな日本語で、語るように書いてみました。